旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スイートプリキュア♪(2)

ソース:ニュータイプ3月号、アニメージュ3月号、アニメディア3月号


2話 ガガ~ン!早くもプリキュア解散の危機ニャ!(2/13)
脚本:大野敏哉 演出・絵コンテ:畑野森生 作画監督:奥山美佳 美術:須和田真
・ニュータイプ
伝説の楽譜に記されていた音符を人間界から回収し、不幸のメロディに書き換えて、
世界に悲しみをもたらそうと企む”マイナーランド”。
その歌姫・セイレーンが、響と奏の思い出のレコードを怪物”ネガトーン”に変えてしまった。
そんな中、”メイジャーランド”の妖精・ハミィと出会った響と奏はプリキュアに変身。
戦いを挑む2人だが、息を合わせられないまま変身が解けてしまい・・・。

・アニメージュ
プリキュアに変身するも、息が合わずに苦戦するふたり。
結局ネガトーンに敗れてしまい、音符はセイレーンに持ち去られてしまう。

・アニメディア
いつもケンカばかりしている幼馴染みの中学生・北条響と南野奏。
彼女たちはキュアメロディ、キュアリズムを名乗る伝説の戦士・プリキュアだった。
ふたりの目的は人間界にばら撒かれたある楽譜の音符を集めること。
その楽譜に記されたメロディを奏でると幸せになれるという伝説があった。
ある時、キュアメロディとキュアリズムは世界を悲しみに満たそうとする巨大怪物・ネガトーンと戦っていた。
だが、運動神経が悪いキュアリズムのせいでふたりの息は合わず、苦戦する。
やがてプリキュアの変身が解け、ふたりは元の響と奏の姿に戻ってしまう。
ネガトーンの主人・セイレーンはふたりの弱さをバカにしながら、
ふたりがプリキュアに変身するための音符をひとつ持ち去ってしまう。

3話 ジャジャ~ン!響は音楽嫌いニャ?(2/20)
脚本:米村正二 演出・絵コンテ:岩井隆央 作画監督:ポール・アンニョヌエボ、フランシス・カネダ 美術:増田竜太郎
・ニュータイプ
ハミィの願いを聞き入れ、人間界に散らばる音符集めに協力する響と奏。
そんな中、響の父・団の指揮による演奏会が開かれる事を知った奏は、響を誘うも、
音楽は嫌いだからと断られてしまう。
音楽好きだった頃の響を知る奏は、彼女が音楽嫌いになった理由を調べる。

・アニメージュ
音楽が嫌いだ、という響の父・団は、娘たちの通う学校の音楽の先生。
奏は、響が音楽をやめると言い出した理由を聞き出そうとするが・・・。

・アニメディア
響の父・団は、響が通う中学校の音楽教師であり、天才指揮者としても活躍していた。
かたや、母のまりあは有名なヴァイオリニストとして、演奏旅行で世界中を飛び回っていた。
ところが音楽に囲まれた環境で育ってきた響は、何故か音楽が嫌いだと言い張っていた。
奏は小学3年生のピアノ演奏会のとき、響が音楽をやめると言い出した事を思い出し、
響が音楽を嫌いになった理由を探ろうとする。
そして、奏は学内で人気の先輩・王子正宗がリーダーを務める音楽王子隊のコンサートに響を誘う。
そのコンサートでは団が指揮をすることになっており、彼は響がコンサートを観に来ることを心待ちにしていた。

4話 モグモグ!奏が見せる気合のレシピニャ♪(2/27)
脚本:伊藤睦美 演出:田中裕太 絵コンテ:山口祐司 作画監督:伊藤智子 美術:佐藤千恵
・ニュータイプ
憧れのパティシエール・山口ヨウコが審査員と聞き、ケーキコンテストへの出場を決めた奏。
そんな彼女にマイナーランドのメフィストが罠を仕掛ける。

・アニメージュ
もうすぐケーキコンテストということで張り切る奏。
セイレーンはそんな奏につけこもうと、審査員のパティシエール・山口ヨウコに変身する。

・アニメディア
奏の父・泰介と母・美空はケーキ職人で、夫婦ふたりでケーキ屋を営んでいた。
そして、奏もパティシエになるべくケーキ作りに励んでいた。
ある日、響は奏が作った沢山のケーキの試食を頼まれる。
優勝するとプロのパティシエの道が約束されているケーキコンテストへの参加をするべく、
奏は意欲を燃やしていたのだ。
一方、ケーキコンテストのことを知ったセイレーンはある計画を立てていた。
響と奏は互いを信じ、心をひとつにすることで生まれるハーモニーパワーによって、プリキュアに変身する。
ゆえに、セイレーンは響と奏の仲を裂いて、二度とプリキュアに変身出来なくするというのだ。

5話 ドタバタ!テレビレポーターに挑戦だニャ♪(3/6)
脚本:木滝りま 演出・絵コンテ:芝田浩樹 作画監督:河野宏之 美術:田中美紀
・ニュータイプ
必殺技の”プリキュア・パッショナートハーモニー”を使うべく、
響と奏は、2人の心を合わせる事で生まれる”ハーモニーパワー”を高める特訓をする。

・アニメージュ
チームワークがバラバラな響と奏。
ハミィは、ふたりに足りない「ハーモニーパワー」を高めるには、ふたりで曲を演奏するのが一番だという。

・アニメディア
奏は響にハーモニーパワーを高めるべく、ふたりでひとつの曲を練習しようと提案した。
だが、響はその提案を拒否し、ふたりはケンカ別れしてしまう。
そのことを反省する響の元に、パリに滞在する友人のまりあから連絡が入る。
知り合いが働くテレビ局の番組が響たちの暮らす音楽の町・加音町を紹介することになり、
響と奏にその番組のリポーターを任せたいというのだ。


メージュ:梅澤PへQ&A

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2011/02/08(火) 16:45:36|
  2. アニメ:スイートプリキュア♪
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/873-7981b0f8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。