旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週のテレビ誌(11月第2週-11月第3週)

テレビジョン43号、テレビガイド47号、テレビブロス23号、TVライフ24号
OOO、ゴセイ、ハートキャッチあらすじ


仮面ライダーOOO
10話 拳と実験と超バイク(11/14)
・テレビジョン
映司は爆弾魔の居所を突き止め、これ以上の犯行を食い止めようとする。
だが、爆弾魔が生み出すヤミーを観察していたメダルシステムの開発者・真木に邪魔されてしまう。

・テレビガイド
鴻上はオーズをメダルの力を受け止める器にすると、研究所の真木に告げる。
一方、爆弾事件を追う映司は、タカメカに怪しい黒服の男を尾行させていた。
そして映司たちが辿り着いたのは鴻上の研究所。
アンクがヤミーの気配を感じ、2人は研究所へ潜入する。

・ブロス
鴻上は、研究所の真木にオーズをメダルの力を受け止める器にすると告げる。
一方、爆弾事件を追う映司は、タカメカに怪しい黒服の男を追跡させていた。
そして、映司たちが辿り着いたのは、真木のいる鴻上ファウンデーションの研究所。
アンクはその中に、ヤミーの気配を感じる。

・TVライフ
映司はタカメカに只野を追わせて居場所を捜し当てる。
その頃只野は爆弾を作り続け、欲望が叶う度にヤミーの巣からサメヤミーが生まれていた。
真木からその事を聞いた映司は只野の元へ向かう。
しかし、既にデパートの中には爆弾が仕掛けられ、爆発の時間まであと3分と迫っていた。


11話(11/21)
・ブロス
内容未定

・TVライフ
内容未定




天装戦隊ゴセイジャー
39話 エピック・ゼロ(11/14)
・テレビジョン
マトリンティスに改造された武レドランが、サイボーグのブレドRUNとして復活する。
一方、アラタは時間を巻き戻すマトロイドの技を受けて、過去の世界へ飛ばされてしまう。
●過去へ飛ばされたアラタが辿り着いたのは、ウォースターのデレプタが天の塔を破壊したあの日。
もしも破壊を食い止められれば、護星界との連絡は途絶えなくなり、その後の戦いを有利に運べたかもしれない。
今のアラタなら、デレプタと互角以上に渡り合い、破壊を阻止することも可能なはず。
でも、そうしたら今までの話は無かった事になっちゃうかも!?

・テレビガイド
武レドランがメタルAに発見され、ブレドRUNとして復活する。
ゴセイジャーは、ブレドRUNとバクトフージERと戦うことに。

・ブロス
ゴセイジャーは将来の職業について悩む望と話す。
一方、街に時間を戻すことが出来るバクトフージERと、サイボーグとなったブレドRUNが現れる。

・TVライフ
時間を戻す能力を持つバクトフージERと、武レドランそっくりのブレドRUNが現れゴセイジャーは苦戦を。
そして、戦いの中アラタが謎の光に飲み込まれてしまう。


40話 ストロング・アラタ(11/21)
・ブロス
消えたアラタが、過去へ飛ばされた事を突き止めたデータス。
一方、アラタは間もなくウォースターが来襲することを過去の仲間に知らせるが・・・。

・TVライフ
過去に飛ばされてしまったアラタはモネやハイドを呼んで事情を説明するが、中々信じてもらえない。
1人で天の塔に向かうが、そこにはバクトフージERがいて・・・。




ハートキャッチプリキュア!
39話 えりかピンチ!マリンタクトが奪われました!!(11/14)
・テレビジョン
えりかはマリンタクトの力を部屋の掃除に使おうとする。
しかし、コフレに止められたため、コフレに掃除を押し付ける。
えりかの身勝手さにコフレは怒り、マリンタクトを持って家出する。

・テレビガイド
シプレら妖精は、頑張っているパートナーにお礼をしようと考える。
コフレは、えりかがどうすれば喜ぶか悩むが、
それを知らない彼女は大切なフラワータクトで部屋の片付けやマッサージを。
しまいにはコフレに片付けとタクトを押し付けて寝てしまう。
怒ったコフレはタクトを持って家出する。

・TVライフ
こころの大樹も元気になり、シプレやポプリは頑張っているつぼみたちにお礼をしたいと話していた。
コフレもえりかに何かお礼をしたいと考えるが、えりかは大切なフラワータクトを雑に扱うなどしてコフレを怒らせる。
怒ったコフレはタクトを持って外に出るが、スナッキーにタクトを奪われてしまう。


40話 さよならサソリーナ・・・砂漠にも咲くこころの花です!!(11/21)
・TVライフ
プリキュアに専念したいいつきが、生徒会長の座を副会長の佐藤に譲るという。
だが話を聞いた途端に佐藤は偉そうな態度を取り始め、いつきに怒られて落ち込んでしまう。
一方、聖なる光を浴びすぎて邪悪さが薄れたサソリーナは、
クモジャキーたちから幹部を外れるように言われて憤慨する。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/11/09(火) 23:16:53|
  2. テレビ誌
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/801-4e9003f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。