旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラマンメビウス11月分

ソース:フィギュア王No.105

30話 約束の炎
脚本:赤星政尚 監督:佐野智樹 特技監督:鈴木健二
無双鉄神インペライザー、ウルトラマンタロウ登場
復元したインペライザーには、もはやいかなる攻撃も通用しない。
そこに、病院から姿を消したミライが現れる。
だがタロウは叫んだ。
『メビウス!変身してはいかん!』

■第7話で使用した重力偏向盤とライトンR30マインを駆使し、
インペライザー殲滅を図るGUYS。
タロウも自ら封印した禁断の大技を披露する。
ミライが語る、ウルトラマンが地球を守る理由。
そしてついに、ミライはクルーの眼前で左腕を高く掲げた!

メビウス30話b


インペライザーとの戦いの中で会得したメビウスの新しい姿、
バーニングブレイブ。
胸にガンフェニックスを思わせるファイヤーシンボルが描かれ、
頭部にも赤いラインが入った。
必殺技はメビュームバースト。
だが、なぜこの姿になれたのか、メビウス自身にも分からない。

31話 仲間たちの想い
脚本:川上英幸 監督・特技監督:八木毅
円盤生物ロベルガー、マケット怪獣ファイヤーウインダム登場
防衛網を突破し飛来した無数の飛行物体に包囲されてしまう地球。
そのひとつは、新種の円盤生物ロベルガーであった。
単身立ち向かおうとするミライに仲間たちは・・・。

メビウス31話


■新展開の口火を切るのは「マックス」の八木監督。
ブラック指令亡き今、円盤生物に指令を与えているのは
果たして何者か?

32話 怪獣使いの遺産
脚本:朱川湊人 監督・特技監督:八木毅
巨大魚怪獣ゾアムルチ、メイツ星人ビオ登場
怪獣を搭載した謎の飛行物体が地球に飛来し、対話を求めてきた。
地球との友好を結びたいと言う。
彼の名はビオ。
30数年前、地球で殺害されたメイツ星人の同胞であった・・・。

メビウス32話


メビウス32話b


■直木賞作家・朱川湊人の初脚本作品は、「帰ってきたウルトラマン」第33話「怪獣使いと少年」の続編。
極めて重いテーマと鬼気迫る映像で、今なお議論の絶えないオリジンに敢えて挑む。

「ミライ!地球が大変な事になってるんだぞ!」
「撃てばいい・・・野蛮で暴力的な地球人め」
「二度と起こってはならない悲劇です」

メビウス32話c


33話 青い火の女
脚本:長谷川圭一 監督:小原直樹 特技監督:菊地雄一
人魂怪獣フェミゴンフレイム登場
テッペイの友人、ミサがフェミゴンに取り憑かれてしまった。
止むを得ずフェミゴンを攻撃しかけたミライを、テッペイは激しく非難する。
ミサを犠牲にする気だったのかと。

メビウス33話


■ファミゴンフレイムはオリジナルと異なり、攻撃を受けると
憑依された人間も傷を負うことになる。
温厚なテッペイが初めて見せる怒り。
鍵を握るのは新メテオール弾スピリット・セパレーターだ。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2006/10/22(日) 01:26:54|
  2. 特撮:ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/8-2d738fb1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウルトラマンメビウス ネタバレ情報 (追記)

ネタバレです。いつものことながら、ネタバレを知りたくない人は注意!!じゃあそろそろ・・・【メビウス ネタバレ画像】 どうも映像がはっきりしませんが・・・第31話「仲間達の想い」脚本:川上英幸 監督・
  1. 2006/10/22(日) 18:20:23 |
  2. 医療特撮部LOG

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。