旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダーOOO(6)

ソース:フィギュア王No.151


「何だ、今の歌・・・」
「歌は気にするな。それはオーズ、どれだけのものかは、戦ってみればわかる」


平成ライダーシリーズもついに12作目に突入!
本作の主人公は、欲望と無縁に見える青年・火野映司。
「ちょっとのお金と明日のパンツさえあればいい」
と自信ありげに語る風変わりな男だが・・・運命は突然動き出す。

警備員のバイトをしていた美術館で謎の怪物たちが覚醒、街は大混乱に陥ってしまう。
腕だけの怪物=アンクの誘いにより謎のベルトを装着した映司は、異形の戦士=オーズとなって怪物に挑む!


オーズドライバーに3個のメダルを装填、オーズスキャナーでバックルをスキャンすることで、
火野映司は仮面ライダーオーズへと変身する。
3つのメダルに連動して、頭部・胸部および腕部・脚部が変わるのが特徴で、
タカ・トラ・バッタのメダルで変身する「タトバ コンボ」が基本形態。
メダルには自然界の生物と同じような属性があり、鳥類系、猫系、昆虫系、猛獣系、水棲系といった
同属同士のメダルを3枚組み合わせると「コンボ形態」と呼ばれるスペシャルフォームとなり、
他とは一線を画した力を発揮できるようになる。
それ以外の組み合わせは「亜種」と呼ばれ、タカ・カマキリ・バッタのメダルで変身する「タカキリバ」、
タカ・トラ・チーターのメダルで変身する「タカトラーター」は亜種形態となる。
ただし、「タトバ コンボ」だけは同属同士の組み合わせでないにも関わらず
「コンボ」の名称が付けられており、その組み合わせにはまだ謎が多い。
なお、コンボの組み合わせで変身した場合には、独特の「歌」が流れる。

●火野映司

一切の執着を持たず、欲望とは縁遠い青年。
アンクの誘いに乗り、仮面ライダーオーズとなる。
メダル集めを画策するアンクに利用されているかに見えるが、
「人の命をメダルに優先させるな」
と対等に渡り合う強い意思を見せる。
過去に何か重大な出来事があったらしく・・・。

●泉信吾

ヤミーとの交戦中に瀕死の重傷を負ってしまった刑事。
その際、アンクに融合されてしまう。

●泉比奈

泉信吾の妹。
音信不通となった兄と瓜二つのアンクと出会い、映司と行動を共にするようになる。
並外れた怪力の持ち主。
服飾系の専門学校に通う傍ら、多国籍料理店でアルバイトすることに。

●鴻上光生

謎の財団・鴻上ファウンデーションの会長。
ライドベンダー、カンドロイド等を使ってメダルを収集している。
グリードの復活を待ち望んでいたようなのだが・・・。
ケーキ作りという、男性としては一風変わった趣味を持つ。


ライドベンダーは自動販売機形態(マシンベンダーモード)から
バイク(マシンバイクモード)に変形するスーパーマシン。
自販機は街中のいたるところに設置されており、メダルを入れることで追跡や逃走用のマシンとして
使用することが出来る。
自販機モードでは、缶ジュース型の動物変形サポートメカ=カンドロイドの供給源ともなっている。

●後藤慎太郎

財団所属のバイク部隊=ライドベンダー隊の隊長。
警察出身のエリートで、社会を救うことが出来ると信じて、鴻上の下で働いている。
無口で無愛想。

●里中エリカ
鴻上の美人秘書。
鴻上の作るケーキをいつも食べさせられているので、常にダイエットを心がけている。


鴻上の指示により、後藤は映司の監視とフォローを行う。
鴻上が用意した大型剣をオーズに届ける任務を遂行することも。

●グリード

800年の封印より甦った異形の怪物たち。
左より、ガメル、カザリ、メズール、ウヴァの4体。
メダルに分解されて封印されていたが、その一部が足りない形での復活となっているため、
それぞれに不完全な部位が存在する。
腰にはベルトらしきものがついていて・・・。


グリードの体は2種類のメダルで構成されている。
1つは色のついた「コアメダル」で、グリードの核を成す存在。
コアメダルを中心に銀色の「セルメダル」が大量に融合することでその肉体は構成される。
(コアメダルは心臓あるいは魂、セルメダルは細胞に当たるようなものと思われる)
グリード1体につき、3枚のコアメダルと大量のセルメダルが必要とされている。
ちなみに、オーズが変身に使うのはすべてコアメダルとなっており、その威力の程が想像できる。


アンクはグリードの一人だが、回収できたメダルの数があまりに少なかったため、再生できたのは腕のみ。
瀕死の刑事・泉の体を乗っ取ることでその身体を自在に操って行動している。
他のグリードと同じく、メダル集めを目的としており、不完全な力を補うべく、火野映司を利用している。
他のグリードによれば、アンクは、目ざとく、ずる賢く、油断ならない性格、とのことだが・・・。

グリードは自身の肉体の一部のセルメダルを人間に入れることで、
「ヤミー」と呼ばれる手下怪人を作り出すことが出来る。
力の源は”欲望”。
ウヴァ、カザリ、メズール、ガメルではヤミーの成長のさせ方が異なり、


ウヴァは人間から生み出した素体のヤミーに欲望の象徴(例えば札束や宝石)を喰らわせることで成長させる。


一方、カザリは人間にヤミーを寄生させ、その人間自身を欲望のままに動かすことで
体内のヤミーを成長させていく方法を取る。
なお、ヤミーの身体はセルメダルだけで構成されている。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/08/23(月) 06:00:26|
  2. 特撮:仮面ライダーOOO
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/741-98c97c3c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。