旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダーOOO(1)

ソース:宇宙船vol.129、ハイパーホビー8月号



9月5日朝8:00
テレビ朝日系列にて放送スタート


●STAFF
原作:石ノ森章太郎
脚本:小林靖子
監督:田崎竜太、柴崎貴行 ほか
アクション監督:宮崎剛(ジャパンアクションエンタープライズ)
特撮監督:佛田洋(特撮研究所)
クリーチャーデザイン:出渕裕、篠原保
プロデューサー:本井健吾(テレビ朝日)、武部直美、高橋一浩(東映)

何も欲しがらず、
何事にも執着しない。
そんな男が
ライダーの力を
手に入れた
やがて彼の中で何かが
変わってゆく


『仮面ライダーW』のあとを受け継ぐ平成ライダー12作目。
その名は『仮面ライダーOOO』。
アルファベットの”O”を3つ並べてオーズと読み、
それは今回の変身アイテムである3枚のメダルと、このメダルを奪い合う”複数の王”を示すという。
主人公は夢も、仕事も、家族も無い男。
だが何事にも執着しない彼は、自身を不幸とは思っていなかった。
そんな男が変身ベルトを手に入れ、怪人との戦いに身を投じることとなる。
敵はいつの時代からか存在している異形の5人。
ある理由で身体の一部が不完全であり、完全な身体となるためメダルを欲していた。
彼らはメダルを増やすために怪人を生み、怪人たちは人間の欲望を食らい成長。
やがて人間そのものを襲うようになる。
主人公にベルトを与えた謎の人物は異形の5人の1人だという。
彼もまたメダルの収集を目的とし、オーズ自身もメダルを集めることで新たな力を手に入れる。
一方、オーズに協力する謎の財団も登場。
だが、その正体や目的は謎に包まれている。
そんな謎ばかりの状況で戦い続ける主人公。
やがて彼は戦いの中で、初めて「生きていること」を実感する─。

メインライターは『龍騎』、『電王』の小林靖子が、第1、2話は田崎竜太監督が担当。
また、柴崎貴行監督の登板も予定されている。

●仮面ライダーオーズ タトバコンボ


仮面ライダーオーズの基本形態と思われる。
バッタの脚力で敏捷に動き、トラの爪で鋭い攻撃を加える。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2010/06/29(火) 16:45:01|
  2. 特撮:仮面ライダーOOO
  3. | トラックバック:1

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/702-9a8d570a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

次回の仮面ライダーはOOO(オーズ)に決定

ちまらじゃすでに騒がれていましたがWの次の仮面ライダーのタイトルが正式に仮面ライダーOOOに決定したらしいです。 ディケイド(もかな?)・Wに続いてタイトルがアルファベットです。オーズと言われてしまうとどうもONE PIECEの大巨人が浮かんでしまいますがまぁそれは...
  1. 2010/06/28(月) 23:32:37 |
  2. 藤子・F・不二雄と徒然日記

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。