旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖痕のクェイサー(12)

ソース:チャンピオンRED7月号、メガミマガジン7月号、チャンピオンREDいちごvol.20、
ニュータイプ7月号、アニメージュ7月号、アニメディア7月号


22話 トリニティ・ゲヘナ
脚本:森田繁 演出:福田貴之 絵コンテ:藤森カズマ 作画監督:森重学、山村俊了、武智敏光、三股浩史

23話 致命者サーシャ
脚本:上江州誠 演出:友田政晴 絵コンテ:日高政光 作画監督:小林充利
・チャンピオンRED
宿敵・黄金のクェイサーの真の目的が明かされ、激昂したサーシャは、
自らの力を暴走させてしまう。
因縁の行方は!?

・ニュータイプ
剣の生神女と鮮血の剣の2つが揃い、サルイ・スーの生神女が現れた。
サーシャは、姉・オーリャを手にかけた宿敵、黄金のクェイサーと対峙する。
共に神になろうと、サーシャになれなれしく手を差し出す黄金のクェイサー。
そんな彼の態度にサーシャは激昂し、自らの力を暴走させる。
まふゆとカーチャは、怒りに身を任せ、荒れ狂うサーシャを、押しとどめられず、ただ見守るばかり。
常時とは比較にならないほどの強大な力で破壊の限りを尽すサーシャだったが、
黄金のクェイサーは、そんな彼をも凌駕する、圧倒的な力を見せつける。

・アニメージュ
剣の生神女と鮮血の剣の2つが揃う時、サルイ・スーの生神女が現れる─。
ある人物との再会に驚愕するサーシャに、黄金のクェイサーは、共に神になろうと手を差し伸べる。
激昂したサーシャはその力を暴走させ、まふゆもカーチャも、その怒りを止めることが出来ない。
そして、そんなサーシャを前にしても、黄金のクェイサーの力は遥かにそれを凌駕していた。

・アニメディア
サルイ・スーの生神女は、剣の生神女と鮮血の剣が揃った時に現れると言われていた。
一方、黄金のクェイサーは共に神になろうと、サーシャを仲間に引き入れようとする。
だが、サーシャは黄金のクェイサーの態度に激昂し、自分の力を暴走させてしまう。
サーシャの姿はまるで化け物のように変貌し、まふゆとカーチャはサーシャの怒りを静めることができない。
しかし、黄金のクェイサーはそんなサーシャをも凌駕する力を持っていた。

最終話 汝、青春することなかれ
脚本:上江州誠 演出:信田ユウ 絵コンテ:藤森カズマ 作画監督:高木潤、矢向宏志
・チャンピオンREDいちご
長き戦いは一時的な終息を迎えた。
一日だけ休暇を与えられたサーシャは、まふゆをデートに誘う事にするが・・・?

・ニュータイプ
古来より続いたクェイサーたちの戦いは、一時的な終結を迎えた。
聖ミハイロフ学園はかつての平穏を取り戻し、まふゆの胸も元に戻った。
まふゆは、自分の胸が小さくなったことで、サーシャががっかりするのではないかと思い悩んでいた。
史伽やリジーと共に美由梨特製の豊胸グッズを試すものの効果は全く出ず、落胆するまふゆ。
そんな彼女の元に、サーシャがやって来た。
アトスの計らいで、1日だけ休暇を与えられたサーシャは、まふゆをデートに誘う。

・アニメージュ
古来より続いたクェイサーたちの戦いは、ひとまず一時的な終結を迎え、
学園もまふゆの胸も、すっかり元通りになっていた。
自分の胸が小さくなってしまったことでサーシャががっかりするのではないかと思い悩むまふゆ。
史伽やリジーと共に美由梨特製の豊胸グッズを試すが効果は無い。
落胆するまふゆの元へ、突然サーシャがやって来る。

・アニメディア
古来より続いたクェイサーたちの戦いは、一時的な終結を迎えた。
学園の復興と共にまふゆの胸はすっかり元通りになるが、
まふゆは自分の胸が小さくなってしまったことで、サーシャががっかりするのではないかと思い悩む。
そこで、まふゆは史伽やリジーと共に、美由梨特製豊胸グッズを試してみるが、効果は得られない。
まふゆが落胆していると、アトスの計らいで1日だけ休暇を与えられたサーシャがやってきて、
まふゆをデートに誘う。



テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/06/07(月) 22:46:34|
  2. アニメ:聖痕のクェイサー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/668-a8b118d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。