旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(11)

ソース:フィギュア王No.111、電撃ホビーマガジン6月号





●リュウタロス


良太郎の前に現れた第4のイマジン。
モチーフは竜。
良太郎に気づかれないよう、密かに取り憑いていた知能犯で、
その間に様々な情報を収集し、良太郎を取り巻く状況
(人間関係やイマジンとの戦い等)を掌握した。
自らを「リュウタロス」と名乗るが、これも単に
モモタロスらの命名パターン(××タロスという法則)を
踏襲したに過ぎない。
人の意識を操る特殊能力を持つ。
憑依する力は4体のイマジンの内最も強く、一旦良太郎に取り憑くと
他のイマジンたちが取り代わるのは難しい。
また、独自のチケットを持つ等、4体のイマジン中
最も謎の多い存在である。



まるで聞き分けのない子供。
リュウタロスの特徴を言うなら、
この表現が妥当だろう。
わがままで甘えん坊、そして「純粋」。
人のものを欲しがる半面、動物好きで、自分の気に入った者には
肩入れする傾向を持つイマジン。
その言動は複雑怪奇で、とらえどころがない。
いわゆる「直感的」。
恐ろしい事にその能力はすこぶる高く、モモタロスら3体の
憑依イマジンを上回るほど。
良太郎に取り憑くイマジンとしては登場順では4番目だが、
実は憑依したのはキンタロスよりも先。
つまり、密かに良太郎に取り憑き、意識の奥深くに潜伏していたのだ。
まるで何かの機会を伺う様に・・・。その狙いとは?
また、子供じみたリュウタロスは何事にも素直で、
イマジンがどのようにして指令を受けているのか?といった
謎も語られていく。
リュウタロスの登場により、「電王」という物語は更に加速を強めていく!



リュウタロスが取り付いた状態の良太郎は常に音楽を聞き、
わがまま放題の子供っぽさで周囲を翻弄するが、
良太郎を以ってしても制御する事は難しい。
良太郎の姉の愛理に好意を抱いている。


●5月のストーリー


第8話のラストで見せた愛理の涙。
そして13・14話で見せた謎の行動。
徐々にその真相が明らかになっていく・・・。



愛理が手にする懐中時計。その裏面に書かれたメッセージとは?
謎の男が持つものと似ているように見えるが果たして?



イマジンが飛んだ過去に姿を見せる謎の男。
この男と良太郎には意外な関係が・・・。
そして、手にした懐中時計の秘密の一端が明らかになる!

14話 ダンス・ウィズ・ドラゴン(4/29)
脚本:小林靖子 監督:金田治
姿を見せたリュウタロスに詰め寄るハナ、モモタロスらだが、
子供のような言動に振り回され気味。
かかる事態に、3体の憑依イマジンは協力を誓うが・・・。

15話 銭湯(バス)ジャック・パニック(5/6)
脚本:米村正二 監督:石田秀範
強盗犯人の人質となってしまった良太郎。
ライダーパスを使い、その場から脱出するが・・・。
4体の憑依イマジン、ハナ、愛理も巻き込み、
奇妙な篭城事件が展開する!

16話 未定(5/13)
脚本:米村正二 監督:石田秀範
リュウタロスが電王の姿のまま人を襲ってしまう。
これを制御する事が出来ない良太郎。
一方、立てこもり犯を逮捕すべく、警察が強行突入しようとするが・・・。

17話 未定(5/20)
脚本:小林靖子 監督:坂本太郎
4体のイマジンに取り憑かれた負担から、良太郎が倒れてしまう。
緊急事態を受けたハナはある提案をする。
一方、良太郎は高校の同級生だった由香と再会する。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/04/23(月) 16:39:08|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/64-6919f04b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。