旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

聖痕のクェイサー(8)

ソース:チャンピオンREDいちご18号、チャンピオンRED4月号、
ニュータイプ3月号、アニメージュ3月号、アニメディア3月号


6話 皇女の卵
脚本:上江州誠 演出・絵コンテ:小林孝志 作画監督:小林利充
・チャンピオンRED
ロシア秘宝館のコンパニオンとして働くことになったまふゆたち。
そこへ、幻の美術品アナスタシア・エッグを狙うゲリラたちの襲撃が!!

・ニュータイプ
まふゆたちのクラスメイトで、辻堂財閥のお嬢様・辻堂美由梨。
その辻堂家が主催するロシア秘宝展で、まふゆたちがコンパニオンガールとして働くことになった。
まふゆはもちろん、燈やサーシャを従わせて、ご満悦の美由梨。
ところがそこへ、幻の美術品アナスタシア・エッグを狙い、ゲリラたちが襲来する。

・アニメージュ
差し押さえられた山辺の別荘を調べるため、辻堂家主催のロシア秘宝展の間、
コンパニオンガールとして働くことになったまふゆたち。
美由梨は、燈やサーシャまでをも従わせることが出来てご満悦だが。

・アニメディア
クェイサーたちが探し求める伝説の聖像「サルイ・スーの生神女」。
その隠し場所は誰も知らない。
まふゆたちは差し押さえられた山辺の別荘を調べるため、
辻堂家が主催するロシア秘宝展が開かれている間、コンパニオンガールとして働くことになる。
美由梨は、燈やサーシャまでをも従わせることが出来てご満悦。
そんな彼女を「おバカさんね」と笑うカーチャ。
そこへ、幻の美術品「アナスタシア・エッグ」を狙い、ゲリラたちが襲い掛かってきた。

7話 漂泊の生神女
脚本:待田堂子 演出:信田ユウ 絵コンテ:藤森カズマ 作画監督:羽田浩二、高木潤
・チャンピオンRED
サルイ・スーの生神女の手掛かりを追い、燈の父・山辺雄大の別荘へ訪れたまふゆたち。
だが、道すがら、敵対組織の襲撃を受けて─!?

・ニュータイプ
まふゆにとって、燈の父・山辺雄大は、身寄りの無い自分を育ててくれた敬愛する「おじ様」である。
雄大が隠したサルイ・スーの生神女の手がかりを掴むため、美由梨と共に山辺の別荘へ向かうまふゆ。
だがその道すがら、2人はアデプトの襲撃に遭い、離れ離れになる。

・アニメージュ
サルイ・スーの生神女の手がかりを掴むため、山辺の別荘に向かうまふゆと美由梨。
美由梨は旅を楽しむが、まふゆは緊張が解けなくて。

・アニメディア
山辺雄大は燈の父であり、孤児だった自分を育ててくれた、まふゆの敬愛する「おじ様」。
「サルイ・スーの生神女」の手がかりを掴むため、まふゆは美由梨とともに山辺の別荘を訪れる。
列車の旅にはしゃぐ美由梨に呆れつつも、まふゆの緊張は解けない。
燈を守るため、自分が頑張らなければいけないのだ。
だが、別荘へ向かう道すがら、まふゆと美由梨はアデプトのクェイサーに襲われ、離れ離れになってしまう。

8話 双面のアトミス(前編)
脚本:森田繁 演出:丸山宙太 絵コンテ:高橋丈夫 作画監督:日下岳史
・チャンピオンRED
鳳との再会に喜ぶまふゆだが、鳳の連れ子リジーとサーシャが好みの料理を巡って険悪なムードに。
そんな中、華の前に新手の敵が現れる!!

・ニュータイプ
学園に、臨時講師鳳榊一郎が赴任してきた。
かつて窮地を救われた恩人との再会に、喜びを隠せないまふゆ。
鳳を師匠と呼び、彼の元でクェイサーの修行を積んでいるリジーも中等部に転入し、
2人の歓迎会を行うことに。
ところが、何故かサーシャの機嫌が悪くて・・・。

・アニメージュ
アデプトたちもクェイサーを生み出すため毎夜、非人道的な”儀式”を繰り返していた。
そんな中、鳳が臨時教師として聖ミハイロフ学園に赴任して来た。

・アニメディア
アデプト・・・。
彼らもまたクェイサーを生み出すため、非人道的な「儀式」を日夜繰り返していた。
そんな折、鳳が臨時講師として聖ミハイロフ学園に赴任してきた。
恩人との思わぬ再会に、喜びを隠せないまふゆ。
まふゆは中等部に転入したリジーと共に、鳳を歓迎会へと招待する。
ところが、何故かサーシャの機嫌がすこぶる悪い。
ボルシチVSビーフシチュー論争は、一体どちらに軍配が上がるのか!?
一方、新たなクェイサーが華の前に現れていた。

9話 双面のアトミス(後編)
脚本:森田繁 演出・絵コンテ:小野学 作画監督:しんごーやすし
・ニュータイプ
大気を操るクェイサーに与えられる称号”アトミス”の名を持つ、アデプトの酸素使い・朽葉悠。
彼は、鉄や銅を操る金属使いにとって最悪の天敵である。
その悠の妹・葵がサーシャを頼って山辺邸にやってきた。
葵とサーシャの間のただならぬ雰囲気にやきもきするまふゆ。
葵は、そんなまふゆと燈に身の上を語りだすが、その時、彼女の体に異変が生じる。

・アニメージュ
アトミス、それは大気を操るクェイサーの称号。
アトミスの一人であるアデプトの酸素使い・朽葉悠は、鉄や銅を操る金属使いにとって最悪の天敵だった。

・アニメディア
アトミス・・・それは、大気を操るクェイサーの称号である。
アトミスの一人であるアデプトの酸素使い・朽葉悠は、鉄や銅を操る金属使いにとって最悪の”天敵”だ。
悠を兄に持つ葵が、サーシャを頼って山辺邸に身を寄せる。
まふゆは、葵とサーシャの間にあるただならぬ雰囲気にやきもきする。
葵はまふゆと燈に身の上を語りだす。
だがその時、葵の体に異変が起きた。

10話 はじめて(?)のおるすばん
脚本:待田堂子 演出:信田ユウ 絵コンテ:藤森カズマ 作画監督:羽田浩二
・チャンピオンRED
学園の近くで痴漢が発生。
まふゆたちは夜回りに出かけることに。
家で留守番を任された燈は自分がお荷物なのではと疑いを持ち・・・?




朽葉葵:早水リサ


エヴァ・シルバー:浅川悠
Q:中原麻衣
R:田村ゆかり


THE☆吉野弘幸も絶賛

テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2010/02/17(水) 23:33:32|
  2. アニメ:聖痕のクェイサー
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/599-ca015317
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。