旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(38)

ソース:ホビージャパン6月号
S.I.C.ヒーローサーガ7話


仮面ライダー電王 -1971年4月3日-

Episode7「正体」
ショッカー首領に憑依したネガタロスだが、彼の記憶は”無”だった。
ネガタロスが途方にくれていると、突然宇宙が広がり、彼の意識は宇宙船の中に吸い込まれた。
ショッカー首領は宇宙からやって来たエイリアンだったのだ。

その頃ショッカーのアジトでは、プラットフォームが首領に挑んでいた。
だが、プラットフォームではまったく歯が立たず、デンガッシャーも奪われる。
そこにD侑斗が駆け付け、ベガフォームに変身、
プラットフォームと入れ替わるように戦いを挑む。

床に倒れこんだプラットフォームは、壊れて床に落ちたはずの
ショッカーのエンブレムが壁にあることに気づく。
よく見るとそれは大鷲の格好をして壁に張り付いたジークだった。
ジークが憑依しウイングフォームに変身する電王。

並び立つベガフォームとウイングフォームの姿を見てダブルライダーだと興奮する籐兵衛。
その時、首領が苦しみだし、マントの下から岩石の腕が現れる。
ネガタロスが新しいイメージで再実体化しようといていた。
(続く)


テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/04/25(土) 01:50:38|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/412-4eeb7141
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。