旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダーディケイド(9)

ソース:フィギュア王No.135



※これは仮面ライダーディケイドです

門矢士が旅する「ライダーの世界」は、オリジナル(TVシリーズとして放送されていたライダーの世界)
とは大きく異なるもので、改変、あるいはもうひとつの歪められた世界として描かれている。
その理由は定かではないが、「電王の世界」の場合は少々趣を異にする。
何故なら、TVシリーズとほぼ同じメンバーが集結し、「これぞ電王!」とも
言える物語を展開していくのだ!
しかも、士や

ユウスケ、

夏海にイマジンが憑依する展開(しかも憑依するイマジンは1人につき1体ではない)となるが、

これが単なる話題作りのイベントに終わらない展開で楽しめること請け合い。
脚本は『電王』シリーズを手がける小林靖子本人が担当。
今回も笑って泣けるドラマに期待せよ!


デンライナーに乗り込んだ士と夏海。
車中には、オーナー、ナオミ、コハナ、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスがおり・・・。
電王編は『劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦』
と連動しており、思わぬキャラクター・人物も登場する。

●クロコダイルイマジン(声:三宅健太)

電王世界のボスキャラ。
本作オリジナルのキャラクターで、イソップ童話『キツネとワニ』の
ワニをイメージした姿を持つ。
人から人へと自在に乗り移ることができる他、多数のモールイマジンを
過去へ送り込み、世界を消滅させようとする。


何かの”異変”により実態を持てなくなったモモタロスは、
自身の姿どころか名前さえも思い出せなくなっていた。
破れかぶれのモモタロスはユウスケに憑依して電王に変身、
片っ端からイマジンを倒そうとする。
そこにディエンドが登場。
カメンライドにより、サソードとサガを出現させる。
第14話以降も意外なライダーが続々と召喚されるので、平成ライダーファンは括目!


電王のファイナルフォームライドの力、それは電王がデンライナーへと変態する能力だった!?
怪盗を標榜するディエンドはその力を手に入れるため、「電王」を狙って行動を起こす。


電王世界ではユウスケが久々にクウガに変身、
クウガへの変身は第5話以来だが、これが思わぬ展開に・・・!
笑えてカッコイイ電王ノリが炸裂!

●5月のストーリー
14話 超・電王ビギニング(4/26)
脚本:小林靖子 監督:石田秀範
「電王の世界」に着いた士の姿は旅人風。
手にはライダーパスがあった。
突如飛来したエネルギー体に憑依された士の人格は一変、
通りがかりの一般市民に襲い掛かる!

15話(5/3)
脚本:小林靖子 監督:石田秀範
デンライナーに乗車した士と夏海は、コハナ達からこの世界の異変を知らされる。
敵ボスを探すにはモモタロスのイマジンを嗅ぎ付ける力が必要だと判断するが・・・。

16話(5/10)
脚本:古怒田健志 監督:田村直己
「カブトの世界」。
ゼクトルーパー姿の士はワームとの戦いに放り込まれる。
一方、クロックアップ機能が暴走したカブトは常に高速で移動する存在となり、
市民から恐れられていた。

17話(5/17)
脚本:古怒田健志 監督:田村直己
カブトがマユという少女を守っているのではと推測した士は・・・。
その頃、ザビーの適格者であるZECT隊長のソウは
「カブト捕獲計画」を進めていたが、隊員のアラタが異を唱え・・・。


・アギトトルネイダーの頭部ギミック


それほど脅威じゃない変形


デンオウモモタロス



ガンバライド4弾


テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/04/22(水) 18:05:44|
  2. 特撮:仮面ライダーディケイド
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/409-015d9d69
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。