旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(35)

ソース:フィギュア王No.134



劇場版 超・仮面ライダー電王&ディケイド NEOジェネレーションズ 鬼ヶ島の戦艦

舞台となるのは、鬼ヶ島伝説の残るある離島。
都会から転向してきた少年・ユウは、奇怪な姿をした化物軍団(オニ一族)に襲われる。
そこに現れた謎のエネルギー体。
”それ”がユウの体内に入り込むとユウは驚くべき力を発揮する。
ユウの体に入り込んだのは”デネブ”だった!
追っ手から有を守るために現れるNEW電王、そして子供姿の良太郎。
やがて、ユウは良太郎たちと共にデンライナーに乗り込み、過去への旅を始める・・・。

あらすじから分かる通り、物語はこのユウを中心に展開。
島に残る鬼伝説を背景に、デネブとの絆、時空を超えた旅を、
笑いあり、涙ありのてんこ盛りで一気に突き進む!
そう、本作はユウという10歳の少年の成長譚なのだ。
本作での一番の話題はもちろんNEW電王の新フォーム、そして
超クライマックスフォームの登場だろう(超クライマックスフォームの誕生シークエンスは爆笑必至!)。
他にも、NEW電王の活躍(全編出ずっぱり!)、ディケイド、ディエンドといった
『仮面ライダーディケイド』のキャラクターも登場するなど、
過去の劇場版以上に見せ場が多数用意されている。
各ライダーの世界を巡るという設定を活かして、公開直前となる
4月26日&5月3日放送のエピソードでは「電王編」が展開(脚本は映画と同じ小林靖子)、
映画とのリンクもバッチリで、テレビを見たら映画を観たくなること間違いなし、
の仕掛けが用意されているのでこちらもお楽しみに。

「最初に言っておく!胸の顔は、やっぱり飾りだ!」

●仮面ライダーNEW電王ベガフォーム
電王=良太郎の孫である野上幸太郎の変身したNEW電王ストライクフォームに
デネブが憑依した形態。

他のイマジンが憑依して戦う中、
「俺も我慢できない!」
とデネブが思わず憑依して誕生した。
どうやら、デネブに憑依されたライダーは、胸にデネブの顔を象ったアーマーが付く宿命にあるようだ。
ベルトのバックルは緑色。

「何だ、このビラビラ。手羽野郎、お前か!」

●仮面ライダー電王超クライマックスフォーム
電王ウイングフォームにモモタロス、ウラタロス、キンタロス、リュウタロスの4人が憑依した形態。
背中に翼のような電仮面が付いているのが特徴。
変身するのは野上良太郎だが、大地震の影響で一時的に過去と繋がり、
時間が歪んでしまったため、野上良太郎は子供の姿になっている。


●ユウ(演:沢木ルカ)

東京から田舎の離島に転校してきた少年。10歳。
勉強は出来るが、ヘビやミミズといった生き物が大嫌い。
自然あふれる環境を前に、「田舎って何か茶色っぽい」と馴染めないでいる。
現代にやって来たオニ一族から狙われるが、その理由とは?

●トキ(演:南明奈)

ユウの住む離島で、室町時代にオニ一族と戦っていた女戦士。
弓の使い手で、男勝りな性格だが、「いくら強くても子供にケガはさせられない」と
やさしい一面を覗かせる。
その笑顔に母の面影を感じ取ったユウの心の拠り所となる。

●ゴルドラ

室町時代に暴れていたオニ一族の頭で、ミミヒコの兄・クチヒコが変身。

策謀を巡らして、「伝説の時を走る船」の復活を目論む。

●シルバラ

ミミヒコが変身する戦闘形態。

大地震で空いた時空の穴から現代に飛来、オニ一族を率いて
「切り札」と呼ばれる秘石を求めて暗躍する。



ユウはオニ一族の手下から追われる途中、デネブに憑依される。


「時間の数字が揃ったとき・・・3時3分3秒とか、10時10分10秒とかに、
 このチケットを持って何でもいいからドアを開けて」
と告げると、良太郎はライダーチケットをユウに手渡す。


「俺も、時を越えたい・・・」
強い表情で言い放つユウに、渋々、乗車を許可するオーナー。
もちろんナオミも登場。
デンライナーの時空を超えた旅が始まる!


時間の歪みにより、時空に散って行ったイマジンたち。
キングライナー駅長(!)の助言から、昭和10年の街へと降り立った一行は、
そこでウラ、キン、リュウの3人を見つけだすが、そこにはなんと
『仮面ライダーキバ』の次狼、ラモン、力の姿が!しかも・・・。


室町時代に飛来した一行は、そこでトキという女戦士と出会う。
「お前達は?」と聞かれたNEW電王は、
「んー、ま、桃太郎抜きのオニ退治チームってとこかな」
と返す。


室町時代に飛ばされていたモモタロスは、鬼退治を手助けしようとするが、
その姿から鬼一族の仲間と間違われ・・・。おいしいところを持って行きます!


なんとディエンドも登場。
G3、王蛇、コーカサスを呼び出すが、イマジン相手にとんでもない展開に・・・!


ディケイド、超クライマックスフォーム、NEW電王ベガフォームが共闘。
それぞれの必殺技も見物!


映画は、テレビで放送中の『仮面ライダーディケイド』第14話&15話の後日談となる。
映画のラストバトルでは門矢士がモモタロスに憑依されたまま変身!
その後にはアッと驚く描写が!



NEW電王ソフビは5月発売予定の「ライダーグッズコレクション2009EX 仮面ライダー電王2」の付録

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/03/22(日) 01:54:50|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/388-c8e8b6de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。