旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(32)

ソース:ホビージャパン4月号
S.I.C.ヒーローサーガ5話


仮面ライダー電王 -1971年4月3日-

Episode5「5+1」

ショッカー基地では気絶した侑斗をバッタ男に改造する手術が行われようとしていた。
首領は失態続きのネガタロスに忠誠の証を見せろと迫り、ネガタロスは手術室から出て行く。
手術が始まろうとしたその時、突如停電が起こり、鉄パイプを持った藤兵衛が乱入。
首領の号令で6人の戦闘員がやって来るが、戦闘員は侑斗の拘束を外しだす。
よく見るとその戦闘員はなにかおかしい。
マスクが裂けて角が生えている者、
肩が六角形の者、
マスクからヒゲが生えてヘッドフォンをしている者、
手が異常に大きい者。
あまりな光景に動揺する首領。
戦闘員がマスクを脱ぐと、モモタロス、ウラタロス、リュウタロス、デネブ、K良太郎が出現。
良太郎とキンタロスは別々に戦闘員を演じていると思っていたモモタロスは、
ひとり多い戦闘員に驚く。
最後のひとりがマスクを脱ぐと、現れたのはいつの間にかやって来たジークだった。

K良太郎はアックスフォームに変身し、デンガッシャーの刃を首領に向ける。

怒りで黒く変色する首領。
そこにネガタロスが未来から怪人を連れて戻って来た。
メンバーは
ミミズ男(ショッカー)

ガニコウモル(ゲルショッカー)

サイタンク(デストロン)

ドクターケイト(デルザー軍団)

ヘビンガー(ネオショッカー)

タイガーロイド(バダン)

新旧怪人の大乱闘が始まった。

※既に半分死んでますが多分イメージです



S.I.C.クライマックスフォーム&ウラタロス














あまりこういうことはしたくないけど、君は何か言う事があるんじゃないかな
http://ameblo.jp/fgsefg/

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/02/24(火) 01:10:39|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/369-6f8848c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。