旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラギャラクシー大怪獣バトル NEVER ENDING ODYSSEY(5) (仮)

ソース:電撃ホビーマガジン3月号、フィギュア王No.132、ハイパーホビー3月号

8話 潜入者を撃て!(2/7)
脚本:増田貴彦 監督/特技監督:梶研吾
ゴモラ、ザラブ星人、にせウルトラマン、にせハルナ隊員登場
これまでにないコミカルなハルナ隊員の姿が見られるのは、ハルナファンにとっては嬉しいばかり。

オリジナルの『ウルトラマン』では見られなかったにせウルトラマンVSゴモラという組み合わせは
おそらく誰も予想しなかったであろう。


9話 暗黒の鎧(2/14)
脚本:増田貴彦 監督/特技監督:村石宏實
ゴモラ、リトラ、ミクラス、アーマードダークネス、アリゲラ、
アーマードメフィラス、ダダ、テンペラー星人、ウルトラセブン登場

レイの脳裏をよぎった謎のビジョンは、セブンとアーマードダークネスの戦いだった。
セブンはその身を賭してアーマードダークネスを封じたのだ。
しかし・・・。


魔鎧装アーマードダークネスがZAP SPACYの前に現れ、ゴモラとレイを苦しめる。
しかし、アーマードダークネスは鎧であり、何者かが装着しているはず・・・。
この鎧を装着しているのはレイオニクスが操る怪獣なのか、それとも・・・!?


割れたアーマードダークネスのマスクの下には、
見覚えのある瞳が──ウルトラセブンその人だ!


アーマードダークネスの剣・ダークブロードに触れたメフィラス星人は、
その力を得て鎧を身に纏い、アーマードメフィラスとなった。

10話 新たな戦いの地平で(2/21)
脚本:長谷川圭一 監督/特技監督:村石宏實
ゴモラ、ミクラス、キングジョーブラック、レッドキング、テレスドン、
再生ドラコ、ケルビム、ゼットン星人、フック星人、ガッツ星人、ペダン星人登場


宿命の対決再び!
しかしこのミクラスを操っているのはもちろんコノミではなくレイなのだ。なぜ?



11話 ある戦士の墓標(2/28)
脚本:長谷川圭一 監督/特技監督:村石宏實
ゴモラ、ミクラス、リトラ、キングジョーブラック、バードン、リフレクト星人、ペダン星人登場


再び出現した赤いゴモラ。
しかしレイが自身の心を制御できるようになった今、最早暴走状態ではない。
真の強さを発揮して、強化されたキングジョーブラックをも圧倒!


レイの戦いを見続けたダイルの胸に去来する、新たな感情。
やがて彼はある決意を固める・・・。
ダイルのファンは10~11話を決してお見逃しなく。


ダイルの上司である惑星ハマー派遣部隊最高指揮官、ハーラン指令。
演じるのは中丸シオン。
ついに3人揃ってしまいましたが、クマさんは裏切りません。



ヒルカワダイルさん・・・。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2009/01/30(金) 01:29:22|
  2. 特撮:大怪獣バトル
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/354-d22ee138
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。