旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(3)

ソース:ハイパーホビー3月号、東映ヒーローMAXvol.20、特撮ニュータイプ3月号

●仮面ライダー電王ロッドフォーム


浦島太郎の亀をモチーフとしたイマジン・ウラタロス(声・遊佐浩二)が良太郎に憑依して変身した電王の新たなフォーム。
モモタロスとは正反対に、知的で策を擁することを得意とする
ウラタロスの性格を反映した戦い振りが特徴だ。
「僕(※)に釣られてみる?」というのが戦いにおける口癖。
また、嘘をつくのが好きで本心をなかなか見せない。
ウラタロスがどのようにして良太郎と共に戦うことになるのか、
モモタロスとの関係はまだ不明。




※ソースによって表記されている一人称が異なる(俺、ボク等)

ロッドフォームはソードフォームのアーマーが前後逆になり、
ソードフォームの背面ショルダーが肩に移動する。
電王は、胴体アーマーの移動で各フォームへと変形するのだ。



身長:187センチ
体重:102キロ
パンチ力:4.5トン
キック力:9トン
ジャンプ力:ひと跳び20メートル
走力:100メートルを9秒

●デンガッシャーロッドモード


連結武装デンガッシャーを縦に繋いだロッドフォーム専用武器。
槍のように突き立てて使用するほか、先端から伸びる光の糸をキャスティングし、
敵に絡み付けることも出来る。
必殺技はロッドモードにフルチャージして敵をたぐり寄せキックを放つソリッドアタック。


●2月のストーリー
2話(2/4)
脚本:小林靖子 監督:田崎竜太
戦いを終えた良太郎の前に時を越える列車・デンライナーが姿を現した。
そこでハナからイマジンの存在と目的を知らされる。

3話(2/11)
脚本:小林靖子 監督:長石多可男
イマジンであるモモタロスに憑依された良太郎は、
街でお調子者の山越(演:波岡一喜)と出会う。
彼は多額の借金で悩んでおり・・・。

4話(2/18)
脚本:小林靖子 監督:長石多可男
傍若無人なモモタロスの行いに腹を立てた良太郎は、
彼の協力なしで戦うことを宣言するのだが・・・。

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/01/31(水) 01:41:24|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/33-28b6d022
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。