旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

ウルトラマンメビウス2月分(2)

ソース:ハイパーホビー3月号、特撮ニュータイプ3月号、テレビブロス3号、テレビステーション4号



42話 旧友の来訪(2/3)
脚本:谷崎あきら 監督:佐野智樹 特技監督:鈴木健二
どくろ怪獣レッドキング、古代怪獣ゴモラ、宇宙同化獣ガディバ、宇宙警備隊長ゾフィー登場
ジョンスン島にゴモラが出現したという報を受け、フェニックスネストのディレクションルームに緊張が走った。
それは、ここ最近で日本以外に怪獣が出現した初めての事例であった。
しかし、その直後、ゴモラは跡形も無く姿を消してしまう・・・。
この怪奇な現象は、一体何を意味しているのだろうか?
隊員たちの心に不安がよぎる中、GUYS総本部・最高総議長のタケナカが突然GUYS-JAPANを訪れる。
更に緊張が高まる隊員一同。
しかし、やってきたタケナカは、サコミズの姿を見つけると破顔一笑し、二人で特別応接室に消えてしまう。
どうやら二人は旧知の仲らしいが、それにしては・・・。






■サコミズがバン船長に「キャプテンサコミズ」と呼ばれていたのを覚えているだろうか。
いよいよその意味が明らかになる。


このマークは・・・。

43話 脅威のメビウスキラー(2/10)
脚本:赤星政尚 監督:小原直樹 特技監督:菊池雄一
異次元超人メビウスキラー、異次元超人巨大ヤプール、宇宙同化獣ガディバ、策謀星人デスレム、冷凍星人グローザム、悪質宇宙人メフィラス星人登場
フェニックスネストに、海洋学の権威、ジングウジ・アヤ博士がやって来た。
アヤがミライと再会デートを楽しむ中、ディレクションルームでは、謎の時空波の発信源が判明した事で騒然となっていた。
早速、サコミズを中心に時空波の発信源を破壊する作戦が立案される。
その作戦とは、フェニックスキャノンのみで発射可能なメテオール・カートリッジ
「フェニックス・フェノメノン」を発信源に向かって撃ち込むというものだった。
フェニックスネストはフライトモードの起動準備に入った。
だが、なぜかミライと連絡が取れない。
これは、隊員たちとミライを分断しようという何者かの罠なのか?
怨念を力に変え、ヤプール只今復活!
恐るべきメビウス打倒作戦が展開される。

■神戸を宇宙人連合が襲った事件の際、ミライに救われたジングウジ・アヤ。
アヤには、ミライについて確かめたい事があったのだ。
サコミズを「さこっち」と呼んでいた謎もいよいよ解明される!?
→実はタケナカの孫



メビウスの能力を吸収した強敵・メビウスキラー。
かつてない相手に、メビウスはいかにして挑むのか──。

44話 エースの願い(2/17)
脚本:長谷川圭一 監督:小原直樹 特技監督:菊池雄一
満月超獣ルナチクス、異次元超人ヤプール、冷凍星人グローザム、悪質宇宙人メフィラス星人、ウルトラマンA登場
謎の時空波の発信源を追って、月面まで辿り着いたフェニックスネスト・フライトモード。
しかし、そこでエンジンが停止してしまった。
不時着を余儀なくされた原因は、謎の石柱の影響と思われた。
石柱を破壊すれば、この最悪の事態を打開する事が出来るかもしれない。
その時、マリナの研ぎ澄まされた聴覚に何者かの声が語りかける。
ギリギリまで石柱に接近して攻撃すれば、破壊は可能だというのだが・・・。
一方、ミライとアヤ、そして偶然居合わせたヒルカワは異空間に引きずり込まれる。
彼らの前に現れた黒ずくめの男はついにその正体を現し、ヒルカワにミライを殺させようとする。
ミライはメビウスに変身するが、そのエネルギーは限界に達していた・・・。




■ウルトラマンエースが月面を舞台に活躍。
「月」とエースといえば・・・!



45話 デスレムのたくらみ(2/24)
脚本:太田愛 監督・特技監督:村石宏實
策謀星人デスレム、冷凍星人グローザム、悪質宇宙人メフィラス星人、帰ってきたウルトラマン登場
フェニックスネストが大爆発を遂げた。
生存者はジョージのみだという。
愕然とするミライ。
一体、何が起こったのか?
ミライはミサキと共に、救出されたジョージのもとへと急いだ。
意識を取り戻したジョージはミライに語った。
自分だけが生きて戻る事が出来たのは、デスレムからのメッセージをミライに伝えるためなのだ。
デスレムの望みは、メビウスの「完全なる敗北」。
やがてデスレムが現れるが、迎撃に向かうメビウスになぜか闘志が感じられない。
これではまるで、戦う前から負けているようだ──。
ジョージはミライに、「本当は、仲間は全員生きている」と告げるのだが・・・。

言葉も出ない衝撃の展開からスタートする激動編。
愛する仲間たちを失ってしまったミライに、かつて同じ思いを味わった郷秀樹は・・・!

■メビウスと人間との絆を断ち切ろうとたくらむ四天王の一人・策謀星人デスレム。
白骨の鎧を纏っているかのようなデザインが秀逸な新キャラクター。



窮地に陥ったミライの元に現れる、郷秀樹。



エースに続き、帰ってきたウルトラマンが登場。
ちなみに、テレビでは初めて劇中でついにあの名前で呼ばれる・・・!

テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/01/30(火) 21:07:35|
  2. 特撮:ウルトラマンメビウス
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/32-21fc7dda
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。