旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

劇場版 天元突破グレンラガン

ソース:ニュータイプ4月号

2008年秋公開予定
●STAFF
原作:GAINAX
監督:今石洋之
シリーズ構成:中島かずき
キャラクターデザイン:錦織敦史
メカデザイン:吉成曜
美術監督:平間由香(美峰)
音響監督:なかのとおる
音楽:岩崎琢
撮影監督:山田豊徳
色彩設計:高星晴美
アニメーション制作:GAINAX

●CAST
シモン:柿原徹也
カミナ:小西克幸
ヨーコ:井上麻里奈
リーロン:小野坂昌也
ヴィラル:檜山修之
ニア:福井裕佳梨

紅連に燃える奴らが熱い魂ひっさげてついに銀幕デビュー

'07年、漢の熱い魂を高らかにうたい上げて絶大なる指示を得た「天元突破グレンラガン」。
だが放送終了後も、グレン団の燃えたぎる思いは消えちゃいなかった!
今回発表された劇場版プロジェクトについて、武田康廣プロデューサーを直撃した。
「実はTV放送が始まったときから劇場版も考えていました。
 これまでになく熱い作品になる手ごたえを感じていたし、放送後も『もっと見たい!』と思わせてくれた。
 『エヴァ』のように10年語り継がれる作品になると確信したんです。
 でもTVシリーズの進行中に今石(洋之監督)に話をしたら、『まっぴらごめんです!』と言われましたが(笑)」
確かに、「新世紀エヴァンゲリオン」も深夜の再放送からブレイクの波が高まり、 後の劇場版へと拍車をかけた。
「グレンラガン」を現在の再放送で見ている人にも、今回の劇場版はうれしいニュースだろう。
そこで気になるのは劇場版の内容だが…。
「まず考えているのはTVシリーズの総集編的な内容です。
 といっても、本編をまとめ直して終わらせるつもりはありません。
 テーマは『再燃』。
 覚悟を決めた今石監督が『グレンラガンであってグレンラガンでないものを見せる!』
 と言ってすごい企画を書いてきたんですが、これはもちろんボツです。
 とは言え、皆さんの予想とは大きく違う姿をお見せできればと思います」
こうして決定した劇場版に向け、意気軒昴なスタッフたち。
なんと現在は劇場版とは別の完全新作映像を制作中だ。
参加スタッフの名前は残念ながらまだ書けないが、錚々たる顔ぶれであることだけは言っておこう。
東京国際アニメフェア2008でその一部が上映される。
「劇場版ではファンの皆さんをいい意味で裏切りたい。
 アニメフェアではさらなるニュースをお伝えできると思うので、ぜひ見にきてください」


テーマ:アニメ - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2008/03/08(土) 20:59:51|
  2. アニメ:天元突破グレンラガン
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/178-35572e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。