旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今週のテレビ誌(12月第2-3週)

TVぴあ509号、テレビブロス25号、
テレビステーション26号、テレビジョン50号
電王、ゲキレン、プリキュア、ハニーあらすじ


仮面ライダー電王
44話(12/9)
・ブロスあらすじ
モモタロスたちが消えてしまうのを防ぐため、
これからは一人で戦うと言い出した良太郎。
良太郎は、いくら説得されても頑として譲らない。
侑斗はそんな彼に、自分はデネブが消えようと戦うと決意を語る。
一方、駅の待合室にイマジンが出現する。
一人で戦おうとする良太郎の前にモモタロスが現れ・・・。

・ステーションあらすじ
「イマジンを倒し続け、未来が変わらないとモモタロスらは消滅する」
とカイに告げられた良太郎は、モモタロスらに
「もう一緒に戦わない」と宣言する。
自らを消滅させるためにモモタロスらを戦わせることに矛盾を感じたのだ。
そんな時、ターミナルにイマジンが侵入。
駆けつける良太郎だが・・・。


45話(12/16)
・ブロスあらすじ
カイは、抜け落ちているものが良太郎の記憶だと言うことに気づく。
一方、良太郎の元へ送り主不明の届け物が。
それは、桜井のものと同じとしか思えない懐中時計だった。
それを見たオーナーもまた、何か大事なことが抜け落ちているのではないかという。
果たしてその時計は・・・。

・ステーションあらすじ
時間の鍵は良太郎の抜けた記憶にあると思ったカイは、
良太郎の記憶に繋がるものを捜す。
一方、良太郎の元へ、送り主に自分の名前が書かれた懐中時計が届けられる。
全く記憶がない良太郎が購入先の店に行くと、店主は確かに良太郎が来たと言う。

・ぴああらすじ
良太郎宛に荷物が届き、中に入っていたのは
自分が持っているのと同じ懐中時計だった。
良太郎には一部の記憶が抜けており、それを確認しようと
良太郎は侑斗に頼む。
そんな中、イマジンが出没し・・・。




獣拳戦隊ゲキレンジャー
41話 ズシズシ!もうやだ(12/9)
・テレビジョンあらすじ
理央はジャンの父・ダンの敵だったことが判明。
そのダンは1度死んだ後、四幻将の一人・スウグとなって、
今では理央に仕えていた。
衝撃の事実が次々と発覚しジャンの頭は大混乱だ!
理央はダンの力を受け継ぐジャンと闘い、ダンとの因縁に決着をつけようとする。
しかし、宿命の戦いを突然背負わされたことでジャンは不安になり、
もう闘いたくないと言い出した。
いつになく弱気なジャンにゴウは苛立ち、甘えるなと言ってジャンを殴りつける。
そこへ、ロンの部下・ソジョが街で暴れていると連絡が入った。
ゴウたちは嫌がるジャンを無理矢理連れて出動し、ソジョと闘い始める。
しかし、ゲキバズーカで倒そうとすると、ジャンは闘いを放り出して逃亡。
ソジョにも逃げられてしまう。

●ジャン、心を病む
宿命の重圧に耐えかねてジャンが逃亡!
立ち直らせる処方せんはあるのか!?

今週の患者:漢堂ジャンくん
症状:ウジャウジャする
「なぜ、ダンは自分を捨てたのか」
「何で、自分が理央を倒さなければならないのか」
と、自分の運命に苦しみ、重度のパニック状態に。
一晩中、突きの練習をして気を晴らそうとするが、効果なく、
完全に戦意を喪失。
…そうとう弱っています。

●ジャンの心が折れかけてる!!そんなときアナタなら…
・殴る:深見ゴウさんの場合
ワキワキだろうがウジャウジャだろうが関係ねぇ!
闘いたくないなんてのは、ただの甘えだ。
ぶん殴って根性を叩き直してやる!

・心配する:宇崎ランさんの場合
重い宿命を背負わされて、ジャンが不安になるのも無理ないわ。
ヤケになって、自分を傷つけるようなムチャをしないか心配よ

・放っとく:久津ケンさんの場合
急に宿命がどうのこうの言われたら、誰だって困るだろ。
ゴウみたいなやり方は逆効果だよ、少し放っておいてあげたら?

・おんぶさせる:マスター・シャーフーさんの場合
ダンが暮らしていた村に行けば、宿命を残した意味が分かるかもしれんの。
ジャンよ、村へ案内するから、わしをおぶってくれんか?

・レツは「しっかりしろ!」とジャンを激励

・ブロスあらすじ
幻獣王となった理央は、ジャンに宿命の戦いを突きつける。
あまりに過酷な宿命に直面したジャンは、ショックを受け逃げ出してしまう。

・ステーションあらすじ
幻将スウグこそ実の父ダンだと知ったジャンは、
自分に背負わされた運命に耐え切れず逃げ出してしまう。
行方知れずだったジャンを見つけたランたちは連れ戻そうとするが、
ジャンは「もう戦わない」と拒否。
そこへ、臨獣殿の幻士ソジョとドロウが現れたと連絡が入る。


42話 ワッシワッシで乗り越えろ!(12/16)
・ブロスあらすじ
ジャンが逃げ出し、ドロウとソジョの攻撃に窮地に陥るゲキレンジャー。
シャーフーは、悩むジャンにある場所に行けば、答えが見つかると教える。

・ステーションあらすじ
ジャンがいないゲキレンジャーは、幻士ソジョとドロウによって、
町の人々と共にひょうたんの中に閉じ込められる。
一方、ジャンはシャーフーに連れられて父ダンの故郷の村を目指す。
辿り着いた村は、廃墟となっていた。

・ぴああらすじ
ドロウとソジョが消される中、ジャンは自らの宿命に耐えることが出来ず、
ゲキチェンジャーを捨ててその場から逃げ出してしまう。
一方、ランとレツたちはかつてないピンチに見舞われ・・・。



キューティーハニー THE LIVE
・ステーションあらすじ
11話 悪徳のおばさん!(12/11)
パン屋でアルバイトを始めたハニーとユキ。
一方、ミキはコンビニ強盗を撃退する。

12話 欲望のハーモニー!(12/18)
ミキとハニーを自分の配下に置きたい烏川は、
白薔薇学園に教師として赴任する。




Yes!プリキュア5
43話 こまちの決意とナッツの未来(12/9)
・テレビジョンあらすじ
夏に思いを寄せるこまちは、気持ちを伝えたら夏の重荷にならないかと悩む。
どうするべきか迷う彼女は、自作小説のストーリーで悩んでいることにして、
かれんに相談。
事情を察したかれんは、自分の公開しないほうを選ぶべきだとアドバイスする。
一方、失敗続きのハデーニャは最後通告としてデスパライアから”黒い紙”を渡され、
ドリームコレットを奪おうと必死になる。

・ステーションあらすじ
少年と少女の恋愛を書いた自作小説のラストシーンをどう書こうか
悩むこまちに相談されたかれん。
こまちが夏への想いを胸に小説を書いていることを知っているかれんは、
その後、小説についてアドバイスしてほしいと夏に頼む。

44話 お世話役ってどんな人?(12/16)
・ステーションあらすじ
人間界で立派に暮らしているココとナッツの様子に、
世話役のミルクは「自分は必要ないのでは」と思い始める。
悩むミルクから相談されたうららは、みんなに
理想の世話役とはどんな人かと質問する。
すると、みんなのぞみのような人が理想の世話役だと言う。
  1. 2007/12/06(木) 22:40:17|
  2. テレビ誌
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/138-329fbfd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。