旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

仮面ライダー電王(22)

ソース:フィギュア王No.118、特撮ニュータイプ1月号、ハイパーホビー1月号


●12月のストーリー
ラストに向けて様々な謎が明らかになる12月の放送エピソード。
物語は予想外の事実に突き進む!

残ったエピソードはあと7本────。
最後の疾走は近い。

良太郎が一人でも戦えるようにと、稽古をつけるイマジンたち。
それはいつか来る別れの日のため、そう良太郎は思っていた。
だがその先に来るのが”別れ”ではなく、別の結末だとしたら・・・。
この事実を知った良太郎の葛藤とパートナージマジンとの交流が
43&44話の見どころ。

45話でイマジンが飛んだ過去は、桜井侑斗が姿を消したあの日だった。
それは、愛理が記憶を無くした日・・・。
そこで良太郎たちが見たものとは?
驚愕の光景が繰り広げられる!

桜井侑斗は未来への分岐点を決める鍵である
カイは桜井を消す為にイマジンを過去へ放っていたのだ。
その目的は、今の時間をイマジンの存在する時間に繋げる事。
一方、ゼロノスカードを使う度に桜井侑斗が存在したと言う記憶は消えてしまう。
それはやがて桜井侑斗の存在を消してしまう危険な行為でもある。
つまり、カイがやっている事と、桜井がやっている事は
同じ結果を引き起こすのだ。
46話では、この最大の矛盾に答えが提示される。
予想外の展開と事実に目眩を覚えるはず!


そして電王とゼロノスの前に意外な助っ人(?)が登場!


43話 サムシング・ミッシング(12/2)
脚本:小林靖子 監督:柴崎貴行
イマジンの時間が今いる時間に繋がらなければ
モモタロスたちはどうなってしまうのか?
カイからその答えを告げられた良太郎は
戦いに迷いが生じてしまい・・・。

44話 未定(12/9)
脚本:小林靖子 監督:柴崎貴行
良太郎は戦い方を巡ってモモタロスたちと言い争いをしてしまう。
その最中、時の列車のターミナルにイマジンが出現!
それは、先の戦いで逃がしたイマジンだった!

45話 未定(12/16)
脚本:小林靖子 監督:舞原賢三
良太郎の元に懐中時計が送られてくる。
かつて桜井にプレゼントしたものと同型で、
差出人は良太郎本人となっていた。
送った記憶が無い良太郎はある時計店へと向かう。

46話 未定(12/23)
脚本:小林靖子 監督:舞原賢三
桜井の消えた日の事実を目の当たりにし、混乱する良太郎。
一方、カイは事の真相に迫るべく良太郎の記憶を引きずり出そうとする。
良太郎たちは再び桜井の消えた過去へ!

12/30 特番の為放送休止






リュウタロス未契約ver.は1800円











また新しいモモタロスが・・・。



カード最終章は1月発売
全64枚+シークレット1枚



DXセットは電王&ゼロノス全フォーム、ガオウ、
6大イマジン、砂デネブ、本条契約時キンタロス、リュウタロス無期限、
ブランク(電王、ゼロノス)、インフィニティ、ギガンデス、イマジン3体のカードが付属


特ニュー付録







ジークは1600円





特ニュー次号誌上販売




キンタロスは1800円













テーマ:特撮 - ジャンル:サブカル

  1. 2007/11/29(木) 21:38:40|
  2. 特撮:仮面ライダー電王
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/135-79f30bb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。