旧三式保管所(移転済)

http://yaplog.jp/miyaty/の転載は永久に禁止

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Yes!プリキュア5 11月分

ソース:ニュータイプ12月号、アニメージュ12月号、アニメディア12月号

39話 恐怖!デスパライア現る(11/11)
脚本:成田良美 演出:小村敏明 絵コンテ:大塚健 作画監督:袴田裕二 美術:須和田真
・ニュータイプあらすじ
穏やかな休日、のぞみはココと一緒に公園へ散歩に出かけた。
楽しい時間を過ごすのぞみたちの前に、
突如黒いベールで顔を覆った謎の女が現れる。

・アニメージュあらすじ
散歩するのぞみと夏、小々田。
木に登る小々田に、夏はパルミエ王国の大事な樹の枝を折った事件を話し出す。
そして夏は先に帰ってしまった。

・アニメディアあらすじ
のぞみとココはお互いに惹かれ合っていた。
しかし、共通の目的であるプリキュア5の使命を果たせば、
ふたりは離れ離れになってしまうという不安を抱えていた。
イチョウ並木の下で、ふたりは叶わぬ希望を抱えながら見つめ合う。
そこへ突然、ナイトメアのボス・デスパライアが現れた。
デスパライアは、ものごとはいつか必ず終わるのだから、叶わぬ希望は捨て、
絶望を受け入れてナイトメアに服従すべきだと主張する。


40話 理事長の正体を探れ!(11/18)
脚本:清水東 演出:三塚雅人 絵コンテ:垂永士 作画監督:篁馨 美術:増田竜太郎
・ニュータイプあらすじ
のぞみたちが通うサンクルミエール学園の理事長は、何故か生徒の前に姿を見せたことがない。
生徒会長として学園のことを相談したいと思っていたかれんは、
理事長室を訪ねようとするのだが…。

・アニメージュあらすじ
決して姿を見せない理事長に興味を持ったのぞみたち。
そんな時、3日程前から運動部の部室で
いろんな物が紛失するという事件が起こる。

・アニメディアあらすじ
のぞみたちの通うサンクルミエール学園で一番偉い人は理事長だ。
しかし、実際に理事長と会った人は教頭先生しかいない。
教頭先生の話によると、理事長は盗難があったら率先して調査に出たり、
壊れかけていた塀の修理をしたりするとても優しい人だという。
のぞみたちはそんな理事長に会おうと理事長室を訪れる。


41話 伝わる気持ち こまちとうらら(11/25)
脚本:佐藤勝一 演出・絵コンテ:座古明史 作画監督:河野宏之 美術:飯島由樹子
・ニュータイプあらすじ
恋愛小説のセリフが思いつかないこまちと、
ラブストーリーのドラマオーディションの課題に悩むうらら。
別れのシーンをどう演じるか模索するうららの姿に、
こまちは自分の悩みと重ね合わせる。

・アニメージュあらすじ
オーディションを受けることになったうらら。
が、最後のセリフを自分で作るという課題に、頭を抱えている。
そこで、みんなで練習を見るが。

・アニメディアあらすじ
うららは、夢への第一歩であるドラマのオーディションを受けることになった。
恋人同士の別れのシーンを演じ、最後は自分で考えたセリフで終わるという
オーディションの課題を、彼女は毎日練習していた。
うららの「私、さよならは言えません」という最後のセリフはのぞみたちに好評だったが、
こまちだけがそのセリフに違和感を覚え、本当にそのセリフでいうのかとうららに迫る。
すると、うららは逃げ出すように行方をくらましてしまう。


42話 りんとかれんのひそかな約束(12/2)
脚本:山下憲一 演出・絵コンテ:岩井隆央 作画監督:飯島秀一 美術:井芹達朗
・ニュータイプあらすじ
クリスマスセールに向けて、ナッツハウスの店内を飾り付けるのぞみたち。
お花の飾りを忘れていたことに気付いたのぞみは、
花が好きなかれんと、実家がフラワーショップのりんをお花係に任命する。

・アニメージュあらすじ
のぞみたちはクリスマスセールの飾り付けに夢中。
そんな中、かれんとりんはお花係に任命される。
ふたりは最初ギクシャクしていたが…。

・アニメディアあらすじ
ナッツハウスではクリスマスの飾り付けが行われていた。
そこで、りんとかれんは花屋であるりんの家へ花を買いに行く。
しかし、ふたりはりんの家に着いた途端、
丁度出掛けようとしていたりんの母・和代に店番を頼まれてしまう。
その後、普段も店の手伝いをしているりんと、元々花の知識があるかれんは
良いコンビとして接客をこなしていく。
だが、店番が終わった後、ふたりは悩み始める。
その悩みとは、目の前の課題はこなせるけれど、
のぞみやこまちやうららと違い、将来の夢がなにも見つかっていないことだった。


43話 こまちの告白(仮)(12/9)
脚本:村山功 演出・絵コンテ:西尾大介 作画監督:奥山美佳 美術:行信三
・ニュータイプあらすじ
ある少年に恋する少女が主人公の恋愛小説を書き進めていたこまち。
結末で少女に思いを告げさせるべきかどうか悩む彼女にかれんは、
こまちと仲のよいナッツに相談してみては、とアドバイスする。

・アニメディアあらすじ
こまちは、小説の主人公である少女が少年に別れを告げる時、
最後にどんなセリフを言うべきかという問題に悩んでいた。
こまちはその少女に自分を、少年にナッツを重ね合わせていたのだ。
ナッツに想いを寄せるこまちの恋の悩みに気付いたかれんは、
後悔するような行動はやめた方がいいと、小説の少女とこまちの両者にアドバイスを送る。



テーマ:YES!プリキュア5 - ジャンル:アニメ・コミック

  1. 2007/11/08(木) 01:03:05|
  2. アニメ:Yes!プリキュア5
  3. | トラックバック:0

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://ca3.blog76.fc2.com/tb.php/129-5a9ee8ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

CA-3

Author:CA-3
◆FgxkHl8096

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター


無料カウンター

広告

サーバー・レンタルサーバー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

※現在は募集していません。押しても無駄です。

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。